So-net無料ブログ作成
-| 2011年06月 |2011年07月 ブログトップ

みすず学苑の対象生徒とコースについて


■高卒生・高3生コース
科目ごとの指導内容や方法にこだわり、
クラス編成や季節ごとのイベントなど
改良をかさね生み出した独自のシステムで受験をサポートします。

■高2生・高1生コース
早期対策は現役合格が主流となった今
とても大切なものになってきています。
このクラスでは学校の定期テスト対策を含め、
基礎を完全サポートします。

■中学生コース
自分で解る力をつけ、学力・成績をアップして
万全の態勢で大学受験に備えるためのコースです。

■体験夏期講習(高1、高2対象)
80分授業を5日間体験することができます。
予習復習の仕方や、翌日のレビューテストで
前日やったものの確認など、有意義な時間を過ごすことができます。
開講している英語上級コースでは「関係代名詞・準動詞」を行っていて、
英語基本コースでは「不定詞」「動名詞・分詞」などを行っています。



もし、入塾を考えられるなら

いま、塾ナビ http://www.jyukunavi.jp/から

資料請求・電話問い合わせをして入塾したら

2000円の図書カードがもらえるキャンペーンやっていますよ。

みすず学苑に決めても大丈夫?

みすず学苑についてですが、

この塾は少人数制指導と呼ばれるもので、

人数の多少はあれど学校の授業のような形式をとっています。

こういった塾に向いている子は、一般的に、

・競争心がありまじめに取り組める子
・塾で出された宿題をきっちりこなせる子、
(課題ができないのは困る。)
・成績は平均~平均よりちょっと上くらいの子、
(基礎の基礎からを、個人的につきっきりで教えてはくれない。)
・人見知りをしない子、
(わからないところがそのままになるようなことは困るので)
・英語が苦手な子
(英語に重点をおいているため)

では、ないでしょうか?

あくまで私の私見ですが。

集団塾や個別指導と塾の形態はさまざまですが、

当然それぞれに良いところ悪いところがあります。

さまざまな塾があり、塾により方針も違いますし、

子供との相性も合う合わないがありますよね。

塾への入会を検討されているなら、

こんな塾のサイトもありますよ。

塾ナビ http://www.jyukunavi.jp/ 

このサイトなら、全国各地の塾が探せて、比較もできますよ。

いまなら、キャンペーンを実施しています。

サイトを通じて資料請求して入塾すれば

(詳しい条件等は、http://www.jyukunavi.jp/

2000円の図書カードももらえますよ。

一度のぞいてみてはいかがですか?

みすず学苑とは?

みすず学苑は首都圏に校舎が計8校あります。
東京の西萩にある本校や上野の森、立川駅、
この他にも神奈川県や千葉県、埼玉県にそれぞれ所在しています。

みすず学苑は
大学受験の総合的予備校としてはまれな
英語教育に重点を置き、英語に重点を置いています。

徹底した音読により、英文を自分のものにし、
単語などを記憶していきます。
独自のシステムには自信があり、
驚異の偏差値アップや逆転合格を生み出しています。

少人数制と個人指導を組み合わせた独自のカリキュラムがあります。
少人数制では「1クラス平均18名」
少ないクラスでは5~10名のクラスもあります。
講師は、一人一人の名前や顔を覚え、
勉強状態を把握でき、生徒の理解力も強められます。

みすず学苑は規模の大きさや合格者の絶対数ではなく、
のび率や合格率に重点をおいています。
様々な生徒に合う授業を提供し、
得意な科目はますます得意になり、
不得意な科目は基礎からしっかり勉強することによって
学力をあげていきます。

生徒を最後まで見捨てることなく講師が専属コーチとなって、
アドバイスを送ります。
個々に時間をさき、
信頼関係を築いていきます。
試験前や授業後分からなかったところなども
きちんと分かるまで教えてくれます。

科目ごとに学力テストを参考にしたクラス分けが行われるため、
周囲のペースに合わせたり、
一人だけクラスで置いて行かれる心配もありません。
自分のペースで見合った勉強を続けられるクラス編成、
これも特徴と言えるのではないでしょうか。

居残りのあるコマンドテストやマンツーマンの口頭テストなど、
学力向上のシステムがたくさんあります。

スーパーバイザーという担任が一年間つき、
一週間の授業が身についているかを確認します。
また、弱点などある場合は家庭学習用の個別課題を設定します。
ただ、他塾にくらべ課題内容が多いような気がします。

また、授業を欠席された場合には、
即座に保護者の方の携帯電話へメールで連絡させて頂きます。
生徒の出席状況や成績資料等は定期的にご家庭へ届けてくれます。
なお、電話での相談も随時行えるそうです。

体験授業等の説明会も定期的に実施していますので、
興味のある人は最寄の校舎に連絡してみて下さいね。

-|2011年06月 |2011年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。